OMOTEGAE / URAGAESHI 表替え・裏返し

その畳、まだまだ使えます。

畳が日焼けして色が変わったり、傷みが激しくなったら、
畳床はそのままで畳表だけを取り替えます。
これを「表替え」といいます。

また、畳表を裏返してそのまま使用する場合もあります。
これを「裏返し」といい、
使用頻度の高いお部屋の場合はこの方法でメンテナンス費用やたたみの新調コストなど費用削減が可能です。
当店では、すぐに新しい畳に替えるご提案をするのではなく、
お使いいただける畳床であればまずは、表替えのご提案を必ずさせて頂きます!

Price List 料金表

表替え

産地・種類 五八(江戸間)価格 本間(京間)価格 備考
中国産 糸引き表 3,300円 3,500円 JAS2等相当品
中国産 糸引き表 3,500円 4,000円 JAS1等相当品
中国産 糸引き表 5,000円 5,500円 上級品
産地・種類 五八(江戸間)価格・本間(京間)価格
熊本産 麻引き表 6,000円
熊本産 ひのさやか 7,000円
熊本産 ひのさくら 8,000円
熊本産 ひのさらさ 9,000円

※熊本産につきましてはすべてJAS特級品仕様となっております。
生産者などに関しましてはバーコード表示されております。

裏返し

石田織布(しょくふ) 高級ヘリ使用 3,000円
普級品ヘリ使用 2,500円

※金額はすべて税抜き価格です。

FAQ よくあるご質問

Q. どれくらい使用していると、畳床を替えて新畳にする方がいいのでしょう?
A. そうですね、正直お客様のご利用いただいている状態にもよります。年数だけでの判断は難しいのでまずは、お気軽にご相談下さい。
お客様の畳の状態を実際ご一緒に見てみましょう!

Construction Results 施工実績

堺市H様邸 畳表替え 

施工内容
産地
中国産
種類
糸引き表
間取り / 枚数
12畳
納期
1日
目安予算(税抜き)
39,600円
エリア
堺市
スタッフより
一般的な賃貸物件なのでオーナー様より費用重視でのご依頼でしたので
良質で安価な品物で施工させて頂きました。
日本古来の伝統文化、古き良き畳をモダンに活かす。|琉球畳
MAIL